0コメント

クレヨンしんちゃん、声が!?どうなる!!?


みんな大好き、クレヨンしんちゃん

この度、その声を務めてた声優、矢島晶子さんが しんちゃんの声を降板すると発表しました。

クレヨンしんちゃんは本当に好きで、何度も記事を起こそうと思いつつ手付かずでしたが、まさかの書いた記事がこれになるとは

突然の訃報でもなく決して悲しいニュースという訳でもないんですが、慣れ親しんだ声が変わってしまうのはどうしても惜しいもの。ましてや愛着のあるキャラクターがそうなるのなら。。。

どうしても長寿アニメにはしょうがないことなのかもしれませんね。しんちゃんの父ちゃんである野原ひろしも声が病気療養を機に変わってしまったし、ぶりぶりざえもんも長い封印が解かれて登場したけど、懐古厨としてはしっくりこない。他番組で言えばドラえもんなんかは総とっかえしたように、どうしても歳には勝てないのか。こればっかしはどうとも出来ない話ですが

矢島晶子さん本人もインタビューで、「しんちゃんの声をするのに集中するあまり、昔みたいに自然にできなくなった」といっているし。

でも、とりあえずまずは、本当にお疲れ様でした!と言いたいですね。
しんちゃんがしんちゃんであったのは、他でもない命を吹き込んで声を与えてくれた矢島さんのおかげなんですし、その声に幾度も感動させられましたし、矢島さんのこれからの活躍にますます期待です。



ちなみにしんちゃんの声(矢島さん)ラストは6月最後の放送日になるそうですね。この日の放送は永久保存版にしなくては。。。
せっかくなんだし派手にスペシャルで過去の映像引っ張ってきたら個人的には、最高なんですが、まぁそれは個人的にまたレンタルします。(笑)


しんちゃんの後続の声もどうなるか気になりますね。。。
出来れば、ルパン三世のとっつぁんこと、銭形警部ばりの違和感0で繋いでくれたら最高なんですけど。

とりあえず、矢島晶子さん長い間、ありがとうございました!
da464868.jpeg


この記事へのコメント